HUKUとか写真とか

hukuboston.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 31日

里親募集のボストンテリアのハナちゃん

えつこさんのbublogでボストンテリアのハナちゃんの事を知りました。



b0133509_21252497.jpg

(えつこさん撮影)




市原ドッグレスキューが千葉県動物愛護センターからレスキューした
ハナちゃんをレオママさんが一時預かりされていらっしゃいます。
レオママさんの元で避妊手術、そして眼の手術、マイクロチップの装着が
既になされています。





昨日えつこさんがハナちゃんに会ってきたそうです。
えつこさんの膝の上で大人しくしているとてもカワイイ女の子。
b0133509_21262485.jpg

(えつこさん撮影)





ハナちゃんにたくさんの愛情を与えながら一時預かりをされている
レオママさんのブログはこちらです。
(現在ハナちゃんの他に、短期間だけフレンチブルドッグの男の子も
一時預かりされていらっしゃいます)




この弱小ブログではほんの小さな力にしかなれないのですが・・・
ハナちゃんと、彼女の将来の家族とのご縁が一日でも早く繋がりますように。



*********************************




ハナちゃんについて (レオママさんのブログより)



【犬種】ボストンテリア
【愛称】ハナ
【性別】♀ 
【体重】6.4キロ(我が家に来た時より1キロ近く増えました。)
【状態】ワクチン済、ノミダニ駆虫済、避妊手術済
    フィラリア(-)マイクロチップ装着済
【人馴】問題なし
【犬馴】問題なし
【年齢】推定5~6歳

【経緯】
市原ドッグレスキューさんが、千葉県動物愛護センターからレスキューしました。

当初はおびえた様子も見せていましたが、今では元気いっぱいで
のびのびと生活しています。
サークル内が落ち着くようなので、フリーにしてもすぐに戻っています。
シーツでの排泄は問題ありませんが、
トイレトレーニングはもう少し必要かと思います。
今は、ウンチの回数が多いため(栄養を吸収しきれない状態です。)
その始末に手がかかりますので、こまめにシーツを取り替えてあげる必要があります。

食欲は旺盛です。
お水はほとんど飲みません。
我が家では、元々手作り食を与えていますが、
ハナちゃんには1日1回、ドライフードを与えています。
どちらでもよく食べ、消化はしっかりできています。

肉球が赤ちゃんのようでしたので
ほとんど散歩はしたことがないと思いますが、
リードを嫌がることもなく、上手に歩けています。
引っ張りもほとんどありません。

この子が犬生を全うするまで快適な毎日が過ごせるよう
ご理解ある新しい家族を探しています。
終生完全室内飼育、毎年のワクチン・フィラリア予防等の
健康管理をしてくださり家族の一員として可愛がっていただける
ご家族からのお問い合わせお待ちしています。

※里親さんには、狂犬病ワクチン+蓄犬登録代のご負担と、
 お渡しした月からのフィラリア予防薬の投与をお願い致します。



レオママさんの膝の上で甘えるハナちゃん
b0133509_21281467.jpg

(レオママさんのブログより)

by hukuboston | 2008-08-31 21:42 | その他 | Comments(6)
Commented by oddo at 2008-09-01 07:22 x
ウチの方のレスキュー施設でも、先々月だったけな、目の悪いボストンがいたんだけど、無事里親さんがみつかった経緯をみて安
心してたんだ。こういう経緯の子ってらホントいい子ばかりで、しかも感受性が強いボストンの性質を知ってるからこそ、なおさら祈らずにはいられないすね。
Commented by hukuboston at 2008-09-01 11:27
☆oddoさん
祈ることしかできないけれど、今はそれしかできない事がもどかしい。
人間に利用されてこんな状況になっていても
人間に甘える心を持ち続けている子達が多いよね。
Commented by れいこ at 2008-09-02 12:16 x
なにもできないからなにもいえないけど
幸せな出逢いがあるよう願うばかりです
うちの弱小ブログにも載せさせていただきますね
Commented by hukuboston at 2008-09-02 13:58
☆れいこさん
うん。何もできないから何も言えないよね・・・
言えないからこういう犬達が少しでも減ることを願うばかりです。
Commented by tantan at 2008-09-02 23:41 x
あちこちのブログではなちゃんの記事を見ました。
毎回思うのですがどうしてこんなことが起こっちゃうんでしょうね。
せめてのうちの子だけでもきちんと責任もって飼わなくちゃ、と自分を戒めますが。
穏やかな顔をして、きっと今、ほっとしてるんでしょうね…
なんとか里親さんが見つかりますように。
Commented by hukuboston at 2008-09-03 14:42
☆tantanさん
ハナちゃん情報が少しずつ広がってきましたね。
どんどん広がって未来の飼い主さんの元に届きますように。
少しだけ寂しいそうな目が印象的です・・・


<< イベリコ豚とボストンズ      連日の >>